Loading

CHARITY

被災地の放課後学校
「コラボ・スクール」

コラボ・スクールとは、
東日本大震災で被災した子どもたちのための
「放課後の学校」です。

津波で家が流されて狭い仮説住宅で暮らすなど、
落ち着いて学ぶ場所を失った子どもたちに、
学習指導と心のケアを行っています。

地震による被害が
最も激しかった地域の1つである、

宮城県女川町(住居倒壊率82.6%)と
岩手県大槌町(同64.6%)の2地域を選定。
2011年7月に女川向学館を開校。
同年12月には大槌臨学舎もスタートしました。

[コラボ・スクール]公式サイト

 

PAGE TOP